キャラメルココア

さよならが届かない さよならが動かない
立ち止まる 立ち尽くす
あの坂見上げてほどけないでいる

思い出す 想ってる 小雨降り続く幼い窓際
引き寄せる 遠ざかる
キャラメルココアでそのまま酔ってる

膿裂くような、 蛆蒸すような、
僕の精神(こころ)、売り飛ばすよ、
誰か、どうぞ、飼ってくれればいい

さよならが届かない さよならが動けない
抱きしめる  ひび割れる
夜中が一人でお薬服んでる

膿裂くような、 蛆蒸すような、
僕の精神(こころ)、蹴散らかすよ、
誰か、どうか、喰ってくれればいい

さよならが弱(じゃく)ってく さよならがへばってく 
踊ってら 笑ってら
オモチャに疲れてお布団で寝てる


「こわくないよ、こわくないよ、君はいい子、僕のいい子
 ここでいいよ、それでいいよ、僕は見える、僕は知ってる」


さよならが狂ってく さよならが死んでいく
さよならに ほだされて
読めない絵本が部屋に溜まってる

さよならは腐ってく さよならは朽ちていく
立ち止まる 立ち尽くす

・・・さよならに、さよなら出来ないでいる


                              (2002.11〜)